Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C702] わたくしも・・・

帽子がことごとく似合わない女です(^^;
そもそも頭でっかちなので(中も外もww)
女性用の帽子は10分もすると孫悟空の輪っかのように
頭痛を招きます・・・悪いコトしてないのに(苦笑)

自分で選ぶならまだしもお仕着せの制帽が変だと
かなりツライですね~(--;;
いっそ新品の方を『常に洗っている』ということにして
旧バージョンを被り続けるというのはどうでしょうかww
  • 2013-09-21 14:34
  • あすも
  • URL
  • 編集

[C703]

こんにちは。

帽子をかぶるお仕事なのですね。
職場の皆さんが一瞬「?」と感じる帽子って、どんなものなのでしょう?笑

私も帽子をかぶると、たまに笑われます。
うーん、何処が変なのでしょう。
自覚がありません。笑

[C704] あすもさんへ

コメントありがとうございます(^ ^)

そういえば私も帽子を被っていると、頭が痛くなることがあります。帽子が小さいからかもしれません。今頃、気がつくなんて…( ;∀;)、アハハ。

新品の方をいつも洗っていることにして、旧バージョンを被り続けるというのは、私も考えたんです(笑)
そういうことも考えつつ、他のスタッフの動向を伺うという、セコイ人間なのです(笑)

[C705] nobi8n さんへ

こんばんは♪ コメントありがとうございます(^ ^)

帽子を被ると笑われることがあるなんて…。
いや、でもですね、本当にヤバかったら、絶対誰も笑ったりできません。
恥ずかしそうに被っていると、ちょっとからかいたくなるのではないでしょうか。

それにしても帽子って本当に不思議ですね~(・∀・) 意外と奥が深いっていう。

[C706]

こんばんは RISAさん
読めば読むほど どんな帽子なのか
妄想が広がっちゃいましたーー
デザインを変えるなら
被る側の意見も聞いてほしいですねー
でも きっと
被っていいるうちに見慣れちゃうかもですよー

[C707] イヴまま さんへ

こんばんは、コメントありがとうございます(^-^)

いろいろ妄想させてしまいましたね(´∀`*)

なぜ急にデザインが変わったのかは不明なのですが、誰もそこをつっこむことができないというところが、会社というものでしょうか(^-^;

といっても、会社側はかる~い気持ちで変えたのでしょう。
考えるより慣れろ(?)とは、このことですね。全て時間が解決してくれるのでしょう(・∀・)

[C708]

うふふふ(笑)面白いです〜

帽子、頭の一部みたいに似合っちゃってる人いますよね〜
たまに野球の選手が帽子を被らないでテレビに映っていたりすると、誰だかわからなくなることがあります(笑)

RISAさんの職場、どんな帽子なんでしょう〜
見てみたいです〜
  • 2013-09-24 06:15
  • ちまちま子
  • URL
  • 編集

[C709] ちまちま子さんへ

こんにちは、コメントありがとうございます(^ ^)

帽子、本当に似合っちゃってる人いますよね。被っていないより、被っていたほうが絶対かっこいい人とか(笑)

水泳選手もたまにコメンテーターとしてテレビに出ていてると、誰だかわからない時があります。水泳帽の影響力って大きいですね(・∀・)
  • 2013-09-24 14:50
  • RISA
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://coffeetalk2012.blog.fc2.com/tb.php/76-c67a6c3e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

帽子

 会社の制服の帽子が変である。なんと言ったらいいんだろう。とにかく変である。

 ある日、「新しい帽子が来たから、RISAさんのロッカーに入れとくね。今までかぶっていたのは、洗い替えにして」と言われた。帰りにロッカーを開けると、ビニール袋に入った帽子が置いてあった。一見、今までの帽子と同じものに見えた。しかし、袋から出してみると、形が違う。悪い予感がした。私は顔が大きいため、似合う帽子はとても限られているのだ。こわくなったので、そのまま袋に戻し、扉をバタンと閉めた。帰ろう、今日のところは。

 翌日、他のスタッフたちがかぶっている様子をチェックしてみようと思った。そうして見慣れていくうちに、覚悟を決めればよいのだ。
 まずは小柄で美人な「小鳥ちゃん」 彼女は鳥ではないが、愛らしいので、つい間違ってそう呼んでしまう。顔が小さいので、彼女ならどんな帽子もかぶりこなせるはずである。さっそく「その帽子、似合っていていいね」と声をかけた。彼女は頬を赤らめて、「恥かしいですぅ」とこたえた。どうやら、新しい帽子をかぶっている自分が恥ずかしかったらしい。私と違って、素直な性格だから、言われたとおりにかぶってみたが、本人しっくり来ていないらしいのだ。小鳥ちゃんでさえ、そう思ってしまう帽子である。私はますます恐怖におののいた。
 一番若い女性スタッフMちゃんにも「今度の帽子どう?」と話しかけた。彼女は一瞬、顔を曇らせた。「『帽子、新しくなったんだよねー』と言って、家族の前でかぶってみたら、『前のほうがよかった』って言われたんです」と、残念がる。

 しかし、Mちゃんも小鳥ちゃんも若いのだから、さほど心配はいらないのだ。問題は、この私である。

 「中華の料理人がかぶる帽子だよね」というスタッフもいた。私は、中華の料理人がどんな帽子をかぶっているのか、よくわからないが、自分たちがそっち系の人じゃないことだけは確かである。
 またあるスタッフは、以前、別の職場で同じ帽子を着用していたという。ただし、赤い線が2本入っているデザインだった。そして、その2本の赤い線に救われていた、というのだ。

 私は、一体、どうすればいいんでしょう。
 とりあえず、何も感じていないフリをして、かぶって仕事をしているが、鏡に写る自分の姿を見るたび、前の帽子が恋しくなるのだ。
 似合わない。そんなことはわかっている。わかっちゃいるが、やめられない。もはや、顔を小さくするしかない。いや、そんなことは無理だ。
 こうして、悩みはどんどん深みにハマっていくのである。


コメント

[C702] わたくしも・・・

帽子がことごとく似合わない女です(^^;
そもそも頭でっかちなので(中も外もww)
女性用の帽子は10分もすると孫悟空の輪っかのように
頭痛を招きます・・・悪いコトしてないのに(苦笑)

自分で選ぶならまだしもお仕着せの制帽が変だと
かなりツライですね~(--;;
いっそ新品の方を『常に洗っている』ということにして
旧バージョンを被り続けるというのはどうでしょうかww
  • 2013-09-21 14:34
  • あすも
  • URL
  • 編集

[C703]

こんにちは。

帽子をかぶるお仕事なのですね。
職場の皆さんが一瞬「?」と感じる帽子って、どんなものなのでしょう?笑

私も帽子をかぶると、たまに笑われます。
うーん、何処が変なのでしょう。
自覚がありません。笑

[C704] あすもさんへ

コメントありがとうございます(^ ^)

そういえば私も帽子を被っていると、頭が痛くなることがあります。帽子が小さいからかもしれません。今頃、気がつくなんて…( ;∀;)、アハハ。

新品の方をいつも洗っていることにして、旧バージョンを被り続けるというのは、私も考えたんです(笑)
そういうことも考えつつ、他のスタッフの動向を伺うという、セコイ人間なのです(笑)

[C705] nobi8n さんへ

こんばんは♪ コメントありがとうございます(^ ^)

帽子を被ると笑われることがあるなんて…。
いや、でもですね、本当にヤバかったら、絶対誰も笑ったりできません。
恥ずかしそうに被っていると、ちょっとからかいたくなるのではないでしょうか。

それにしても帽子って本当に不思議ですね~(・∀・) 意外と奥が深いっていう。

[C706]

こんばんは RISAさん
読めば読むほど どんな帽子なのか
妄想が広がっちゃいましたーー
デザインを変えるなら
被る側の意見も聞いてほしいですねー
でも きっと
被っていいるうちに見慣れちゃうかもですよー

[C707] イヴまま さんへ

こんばんは、コメントありがとうございます(^-^)

いろいろ妄想させてしまいましたね(´∀`*)

なぜ急にデザインが変わったのかは不明なのですが、誰もそこをつっこむことができないというところが、会社というものでしょうか(^-^;

といっても、会社側はかる~い気持ちで変えたのでしょう。
考えるより慣れろ(?)とは、このことですね。全て時間が解決してくれるのでしょう(・∀・)

[C708]

うふふふ(笑)面白いです〜

帽子、頭の一部みたいに似合っちゃってる人いますよね〜
たまに野球の選手が帽子を被らないでテレビに映っていたりすると、誰だかわからなくなることがあります(笑)

RISAさんの職場、どんな帽子なんでしょう〜
見てみたいです〜
  • 2013-09-24 06:15
  • ちまちま子
  • URL
  • 編集

[C709] ちまちま子さんへ

こんにちは、コメントありがとうございます(^ ^)

帽子、本当に似合っちゃってる人いますよね。被っていないより、被っていたほうが絶対かっこいい人とか(笑)

水泳選手もたまにコメンテーターとしてテレビに出ていてると、誰だかわからない時があります。水泳帽の影響力って大きいですね(・∀・)
  • 2013-09-24 14:50
  • RISA
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://coffeetalk2012.blog.fc2.com/tb.php/76-c67a6c3e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

RISA

Author:RISA
本とカフェ巡りが好きな40代女性です。北海道札幌生まれ。
いつか本を出版するのが夢☆です。

現在、およそ2日に1度のペースで更新中です。

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。